ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 城北 広峰山、増位山(ざん)遠望 | main | 水の五門 >>
2019.10.09 Wednesday

奈落の底へ

奈落の先へ.JPG

 

FUJIFILM X-Pro1

XF14mm f2.8R

f:4 1/85 ISO100 ±0EV

14mm(21mm/35mm換算)

撮影地:兵庫県姫路市本町

国宝姫路城

 

帯の櫓から石垣中の穴門を

抜けて、井戸曲輪への道は

あたかも奈落へ落ちてゆく

ようだ。別名腹切丸ともよ

ばれる井戸曲輪は、中央に

井戸を配置し水の手を確保

するとともに、防御のため

1階が半解放構造となった

2層建ての帯郭櫓を配した

曲輪である。

 

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album